見出し画像

危険訴えても無視、防衛相の立ち会いも労基署の立ち入り調査も ぜん~ぶ拒否

(2020年7月29日東京新聞に掲載)

 米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)で、トウガラシの成分を含んだ催涙スプレーを日本人従業員の顔に噴射する訓練が行われている。従業員が危険性を訴えても中止にはならず、基地は防衛省の立ち会いも拒んでいる。米軍基地では他にパワハラ被害なども明るみに出ており、日本人従業員が弱い立場にいる実態が改めて浮かび上がった。(上田千秋、石井紀代美)

訓練断ると給料低い職場に

この続きをみるには

この続き: 1,243文字 / 画像1枚

危険訴えても無視、防衛相の立ち会いも労基署の立ち入り調査も ぜん~ぶ拒否

東京新聞 特報Web

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうございます。いただいたサポートはさらに読み応えのある記事にしてお返しします!

ありがとうございます! 励みになります!
2
東京新聞で半世紀以上続く名物ページ「こちら特報部」の記事を配信します。モットーは「ニュースの追跡」「話題の発掘」。無料公開の公式サイト「東京新聞 TOKYO Web」https://www.tokyo-np.co.jp では読めない記事がここにはあります。