新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

予約完売のPS5を高額出品 悪質な転売ヤーって法規制できないの?

(2020年9月27日東京新聞に掲載)

 ソニーの次世代家庭用ゲーム機プレイステーション5(PS5)の予約販売が9月18日、大手小売店の公式サイトなどで始まった。開始直後に完売した店が続出し、アマゾンには販売価格の10倍以上で出品する転売業者も現れた。話題の商品が発売されるたびに問題になる「転売ヤー」。予約できなかった人たちを中心に、高額転売の法規制を求める声も出ている。 (大平樹)

「PS5安すぎ」のはずが

 11月発売予定のPS5は、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)の新型ゲーム機。現行のプレイステーション4(PS4)に比べて数倍高い性能をうたい、高精細なグラフィックを高速表示できるという。にもかかわらず、価格は発売当初のPS4とほぼ同じ約4万円(ディスクドライブなし)で、17日の価格発表直後、ツイッターで「PS5安すぎ」がトレンド入りするなど話題を呼んだ。

 予約が始まった18日、小売店のサイトの多くはアクセスが集中してつながりにくくなり、即完売。小売店側は販売を一部の会員に限ったり、時間を置いて抽選予約を受け付けるなどの転売対策を取ったが、直後にアマゾンを通じて50万円で販売する業者も出たという。アマゾンはすぐに出品を取り消したものの、またもや悪質な転売ヤーの存在が明らかになったことで、ネット上では「転売を法規制できないか」といった意見が強まっている。

ネット上ではPS5は定価の数倍で転売されている

ネット上ではPS5は定価の数倍で転売されている(一部画像処理)

 最近では、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府がマスクの転売を法律で規制した。果たして、今回のPS5のような高額転売を法律で禁止することは可能なのか。

この続きをみるには

この続き: 787文字

予約完売のPS5を高額出品 悪質な転売ヤーって法規制できないの?

東京新聞 特報Web

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうございます。いただいたサポートはさらに読み応えのある記事にしてお返しします!

ありがとうございます! 励みになります!
1
東京新聞で半世紀以上続く名物ページ「こちら特報部」の記事を配信します。モットーは「ニュースの追跡」「話題の発掘」。無料公開の公式サイト「東京新聞 TOKYO Web」https://www.tokyo-np.co.jp では読めない記事がここにはあります。