新型コロナウイルス

67

受診控えで急増「コロナ虫歯」 処置遅れて重症化も

(2020年9月8日東京新聞に掲載)  新型コロナウイルスの感染拡大で歯科医師の受診を控えた結果、虫歯などが悪化するケースが増えている。患者が感染リスクを避けたいのはもちろんだが、別の病気になっては元も子もない。医療機関の経営も悪化しており、業界は対策の徹底をアピールしている。(木原…

100